この国に専門職は存在しないのか? ……

昔、ヘアメイクとして大手出版各社のファッション雑誌をやらせて頂いた頃、不思議に感じていた“Why Japanese People?”的疑問がありました……………

ファッション雑誌エディターのお方が、人事異動によって“或る日突然”経理部門に移ってしまったり、ファッションとは全く無縁のポジションで長年経験を積んだお方が、同様に“或る日突然”ファッション雑誌エディターとなってしまうので御座います。

本来、ファッション雑誌エディターという御職業は、“服飾プロフェッショナル”という点ではスタイリストさんと同じであります。よって欧米ファッション雑誌の場合は、エディターのお方がスタイリストさんも兼ねるのがポピュラーなスタイルで御座います。ところが、上記の様な“我が国特有の環境下”に於いては、例えば、せっかくプロフェッショナルとしての経験やスキルが身に付いたとしても、明日には他セクションに飛ばされてしまう可能性が高いのでありますから、本気で“仕事に精進しよー”なんて気持ちは持てませんよね?加えて出版社サイドも、本気で“プロフェッショナルを育成しよー”なんて気持ちは希薄かと思われます……………

結局のところ、プロフェッショナルを取り巻く“環境&意識”が、ジャパンと欧米諸国では大きく異なるのだと実感致しました。確かにジャパン特有の伝統技術etc.は、職人技(プロフェッショナル)として欧米を圧倒的に凌ぐ緻密さがありますが、飽くまでも“欧米伝来品”であるファッション絡みのジャンルでは、残念ながら“10年は遅れているのでは?”と感じる事も少なくありませんでした。

しかし、ソレが“国益や国民の幸せ”を直接左右して、立法にも関わる御職業の方々であれば、話は更に何倍も深刻なので御座います(以下引用✖️2)。

 

【 震災発言の今村復興相が辞任 国会審議に影響 】(日本経済新聞)

今村雅弘復興相は26日午前、東日本大震災の被害について「まだ東北でよかった」と被災地軽視と受け取れる自身の発言の責任を取り、安倍晋三首相に辞表を提出した。首相は受理し、事実上更迭した。後任には衆院福島5区選出の吉野正芳衆院議員が就任した。野党は首相の任命責任を追及し、国会審議の取りやめを求めるなど、国会日程に影響を与えている。(2017年4月26日)

【 トランプに「無能」と言われた稲田防衛相の「首の皮一枚」 】(週刊現代)

「安倍首相は表向き、『稲田大臣には引き続き任務にあたってもらう』と言っているが、内心ではクビにするかどうか逡巡している。それは、2月中旬にフロリダの別荘を訪問した際、トランプ大統領から、『あの役立たずの女性防衛相を早く交代させてくれ』と言われたからだ」(2017年4月18日)

 

ところで、暴言連発によって“やっと辞任(実質上の更迭)”して下さった今村 雅弘さんは、天下の「 東京大学 ( 法学部 ) 」御出身でありますが、御自分のお立場で最大限求められていた“他人に寄り添う心”に関しては“ド素人”でしたし、稲田 朋美さんも天下の「 早稲田大学 ( 法学部 ) 」御出身ながら、“危機管理という言葉さえ知らないのでは?”と思わせる程の“ド素人”で御座います。

つまり、未だ復興途上で必死に頑張っておられる東北の方々にとって重要なポストである「 復興大臣 」並びに、北朝鮮問題による緊張状態真っ只中の現在、コレ又重要なポストである「 防衛大臣 」は正に『 ジャパン 最重要大臣 ビッグ2 』とも云えますが、そんな最重要ポストを占めたのが、“IQは高いが文化レベルの低いオッサン&オバサン”だった訳であります……………

ジャパン首相さんの“ダサい人選センス”には、改めて呆れ果てた変態オッサンでありました!

 

因みに先日、今村 雅弘さん辞任のお陰で国会が1日休会致しましたが、聞くところによれば、国会を1日休会すれば“約2億円”の費用が無駄になるとの事(モチロン血税)。

いっその事“組閣”を立候補制にして、大臣志望の国会議員さんが得意分野をアピールした選挙運動を行なった後、与党内で投票により決定なさっては如何でしょーか?……………

 

( 写真1〜2はネットから拝借。写真3〜4は自身のインスタグラムより。)

 

 

 

“この国に専門職は存在しないのか? ……” への2件の返信

    1. ホントですなぁ……………
      サイトの公開に写真が間に合わなかったのだと思いますが、それにしてもヒジョーに失礼な話で御座います。
      ところで「 災害復興大臣 」に於かれましては、災害地に“対策本部兼自宅”を構えて、一定期間住む位の覚悟と努力が必要かと思われます!!!
      因みに“スヨンちゃんメガネ画像”のアイキャッチ フォトは、“稲田防衛大臣に対するアンチテーゼ”で御座いますが、親方はお気付きになりましたか?……………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)